ネットを利用した返済

プロミスからの借入金の返済は口座振替にすれば手間が掛からずに便利ですが、必ず1ヶ月分の利息を取られます。そこで、ATMから入金すれば無駄な利息を支払わずに済みますが、手数料が掛かるし、コンビニまで行かなければなりません。

 

そこで便利なのが、インターネットを利用した振込返済です。インターネットであれば自宅からもできますし、夜中でも瞬時に決済されます。しかも、振込手数料が無料です。プロミスへのインターネットからの振込返済は三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、ジャパンネット銀行、みずほ銀行、楽天銀行に口座があれば可能です。

 

手順はまず、プロミスのホームページにある「会員ログイン」から「会員サービスページ」にログインします。そして、返済タグを選択すると「ご返済メニュー」が表示されるので、「インターネット返済」をクリックして、「ご利用できるインターネットバンキング」のページに移ります。

 

「返済金額指定」の欄で「金額指定返済」を選択すると「返済金額入力」の画面になるので、希望する返済額を入力します。確認ページの記載に間違いが無ければ「銀行選択」をクリックし、銀行一覧の中から利用する銀行を指定して返済処理をすれば手続きは終了です。

 

ちなみに、借入の場合の名義はプロミスかパルセンターになっていますが、振込返済の名義はエスエムビーシーコンシューマと表示されます。

 

ネットを使った手続きなら手軽に誰にも見られずに使えるので、内緒で借りたい方は積極的に利用をすると良いでしょう。また、プロミス以外で借りる際にもネットでの便利なサービスがありますので、様々な借り入れ先で即日融資の比較をしておくのも良いです。